品質マネジメントシステム

Quality Management System

ISO取得の意義

お客様の満足する品質の良い製品を提供します


品質方針

顧客の満足を第一とし、基本に従い行動すると共に、
 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する


品質目標

各部門の課題を明確にし、積極的なQCD活動を推進する。

登録概要


審査機構

一般財団法人日本品質保証機構(JQA)


登録証番号

JQA-QM5853


取得日

2000年12月22日


適合規格

ISO9001


登録範囲

顧客要求に基づくソフトウェアの設計・開発、製造


情報サービスの基盤である品質保証に常に取り組んでいます。


品質システムの国際基準であるISO9001は、企業の品質システムを国際的な基準によって客観的に評価する制度であり、お客様の要求事項に対して品質を保証するために明確化された管理手順に従い、確実に業務が遂行されている企業に対し、認証登録しています。


当社は2000年12月22日にISO9001の認証を取得しました。


これにより、ソフトウェアの設計・開発、製造までの品質保証体制が整備されています。

個人情報保護マネジメントシステム

Personal Information Protection Management Systems

「プライバシーマーク制度」とは、JIS Q15001に適合した個人情報保護マネジメントシステムを整備し、適切な個人情報の取り扱いを実施している事業者について、第三者機関である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、評価・認定し、その証としてプライバシーマークと証するマークの使用を承諾する制度であり、平成16年1月14日に付与・認定されました。

登録概要


認定機関

一般財団法人日本情報経済社会推進協会


審査機関

一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)


認定番号

第11820227(08)号 (JIS Q 15001:2006準拠)


認証日

2004年1月14日


適用規格

JIS Q 15001:2006


 弊社は、情報システム開発、情報処理など個人情報を取り扱う機会が多いため、個人情報保護の大切さを十分認識し、個人情報を適切に管理することは社会的責務であると考えます。

 これまでも個人情報の取り扱いに関しては、細心の注意を払ってまいりましたが、この度プライバシーマーク付与・認定を受け、今まで以上に個人情報保護対策を強化し、取り扱う個人情報については、徹底した安全対策のもとに管理・運用し、お客様から安心・信頼される企業経営を目指してまいります。


個人情報保護スローガン


情報サービス業として社会的責務を果たすため、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、業務上取り扱う個人情報については、正確・安全に取り扱います。


個人情報保護方針


 株式会社エムエスデーは、創業以来、「顧客(社会)のニーズを先取りし、常に最適システムの提供者となる」を経営理念として、お客様に満足して頂ける製品を提供するべく活動して参りましたが、IT技術の急速な発達による情報の多様化により、システム開発及びサービスの提供において、個人情報を扱う機会がますます増えて来ております。このような社会環境の中、個人情報を保護・管理することは、企業活動の基本であり、社会的責務であると考えております。

 このため、個人情報保護方針を次の通り定め遵守致します。

1.個人情報の取得、利用及び提供について

本人の権利を尊重し、利用目的を明らかにし、利用及び提供にあたっては、目的に照らし、必要な範囲内で取り扱います。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。


2.安全対策の実施について

個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに対する予防・是正の措置並びに、個人情報を適切に管理し、正確性及び安全性を確保するための安全対策を実施します。


3.法令及びその他規範の遵守について

個人情報保護の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に準拠し、個人情報保護マネジメントシステムを作成し、遵守します。


4.苦情及び相談への対応について

個人情報に関する苦情及び相談に対して、適切に対応いたします。


5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善について

監査を通じ、個人情報保護に必要な措置を取ると共に、経営環境の変化に対応して個人情報保護マネジメントシステムを見直し、継続的に改善します。


制定日 2003年2月25日

改定日 2017年4月1日

株式会社エムエスデー

代表取締役 森田 一三


この度、一般財団法人「日本情報経済社会推進委員会」より、個人情報保護マネジメントシステム構築運用の取組みを通じてプライバシーマーク制度の発展に貢献したことに対して 感謝状をいただきました。


認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先

・当社は認定個人情報保護団体の対象事業者です。

当社の個人情報の取扱いに関するご意見等については、下記へお申込みいただくこともできます。


名称:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室

住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内

電話:03-5860-7565 / 0120-700-779

お問合わせ

ご照会は、下記までお願い致します。

・個人情報保護方針についてのお問い合わせ
・その他 ご相談について

住所 東京都豊島区東池袋1-27-8 池袋原ビル 10階
電話 03-3989-0163
FAX 03-3985-5804
E-mail 個人情報保護に間するお問い合わせ

個人情報保護取扱方針

Privacy Policy

 株式会社エムエスデーは「個人情報の保護に関する法律」その他関連法規および「個人情報保護に関するマネジメントシステム要求事項(JIS Q15001:2017)」等を遵守すると共に、以下の方法で個人情報を取り扱います。

 また、当社は個人情報保護マネジメントシステムの確立および社員教育など、個人情報保護のための適切な措置を講じると共に、定期的な監査を通して、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めてまいります。

1.個人情報の利用目的

(1)あらかじめ、その利用目的を公表している場合を除き、速やかにその利用目的を本人に通知するか、又は公表いたします。

ただし、次に掲げるいずれかに該当する場合は、本人への利用目的の通知又は公表はいたしません。

a) 利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

b) 利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって当該組織の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合

c) 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、 利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

d) 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合


(2)当社が取得する利用目的として、次のとおり公表いたします。

①取引先の皆様に関する個人情報

・業務上必要な諸連絡・協力・交渉・商談・契約の履行

・各種ご挨拶状、当社サービスなどのご案内等の送付

・お客様・お取引様情報管理、経理処理等

②取引先から委託を受けた個人情報

・システム設計、開発、運用等に係わる情報処理サービス

③採用応募者に関する個人情報

・採用応募への採用情報等提供、連絡

・当社での採用選考、採用業務管理

④従業員(退職者を含む)に関する個人情報

・人事、勤務および業務管理

・給与、賞与等の管理

・福利厚生

・健康、安全管理


2.個人情報の取扱いの委託について

(1)個人情報の取扱いを外部に委託する場合

当社は業務を円滑に遂行するため、利用目的の範囲内で個人情報の取扱いを外部に委託する場合があります。

この場合、当社が定めた基準を満たす委託先を選定し、個人情報に関する秘密保持等を定めた契約を締結すると共に、委託先に適切な監査を行います。


(2)個人情報の取扱いの委託を受ける場合

当社は、システム設計、開発運用業務を委託された場合、個人情報をはじめ様々な情報をお預かりします。

この場合、お取引先との個人情報保護や秘密保持に関する契約内容を遵守すると共に、厳正なる管理を行います。


3.個人情報の開示・訂正・利用停止および苦情のお申し出等について

当社が取得した個人情報について、ご本人様またはその代理人の方より開示・訂正・利用停止等のご要請および苦情お申し出をいただいた場合は、別途定める手続き要領で、合理的な範囲内で対応いたします。


4.個人情報の提供

当社は、次の場合を除き、ご本人の個人情報を第三者に開示または提供しません。

1)ご本人の同意がある場合

2)法令に基づく場合

3)人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、ご本人の同意を取ることが困難な場合

4)利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取扱いを委託する場合


5.個人情報の提供の任意性

個人情報のご提供は任意でありますが、必要な個人情報をご提供いただけなかった場合は、採用選考から外れることがあります。


6.その他の事項

当社はウェブサイトにおける、より良いサービス提供のため、クッキーおよびWebビーコンを使用することがあります。


【用語説明】

(1)クッキー

Webサイトを管理するWebサーバとお客様のWebブラウザとの間で相互にやりとりされる情報のことをいいます。クッキーはお客様のコンピュータディスクファイルとして格納されることがあります。クッキーをご利用になりますと、Webサーバは特定のコンピュータがWebサイト中のどのページを訪れたか等を記録することが可能となります。但し、お客様がお客様自身の個人情報をWebサイト上で入力されない限り、当社はお客様を特定、識別することはできません。

(2)Webビーコン

クッキーと一緒に機能し、お客様が特定のページに何回アクセスされたかを知ることができる技術のことをいいます。但し、お客様がお客様自身の個人情報をクッキーの受け取り時に入力されない限り、当社はお客様を特定、識別することはできません。


お問合わせ

【個人情報保護管理者】
板倉 昇(管理部長)

開示等の申し出先および苦情申し出先
【苦情受付窓口担当者】
永井 敏夫

電話 03-3989-0163
(受付時間:平日9:00~17:00)
E-mail 個人情報に関するお問い合わせ

個人情報の開示等ご請求について

Request For Personal Information

当社は、保有する個人情報についてご本人またはその代理人の方から開示等のご請求をいただいた場合は、以下の要領で対応いたします。

1.開示のご請求の種類

(1)当社が保有する個人情報の開示、利用目的の通知

(2)当社が保有する個人情報の訂正、追加、および削除

(3)当社が保有する個人情報の消去、利用停止および第三者提供の停止の求め


2.開示等の対象範囲

開示の対象範囲は、ご本人の住所、氏名、当社の利用目的のほか、保有個人データに含まれかつ当社が取得し、現に保有しているものに限ります。


3.開示等のご請求

開示又は利用目的の通知をご請求される場合は、当社所定の申請書に必要事項を記入し、ご本人確認のために必要な書類、手数料(本人限定受取郵便を希望した場合には700円分の切手)を同封の上、下記に郵送願います。


〒107-0013

東京都豊島区東池袋1-27-8 池袋原ビル 10階

株式会社エムエスデー

苦情受付窓口担当 永井 敏夫

電話:03-3989-0163 (受付時間:平日9:00~17:30)


4.開示等のご請求に際して提出していただく書面等

(1)ご本人によるご請求の場合

1)当社所定の申請書(PDFファイル

2)ご本人確認のための書類(次の①~⑨からそれぞれ1点ずつ)


①運転免許証の写し ②パスポートの写し ③外国人登録証の写し

④健康保険証の写し ⑤公的年金手帳(証書)写し ⑥福祉手帳(証書)写し

⑦*戸籍謄本(抄本) ⑧*住民票 ⑨*印鑑登録証明書


①~⑥については、有効期間内かつ現在有効なものに限ります。

*印の書類は発行日から3ヶ月以内の原本に限ります。

本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。



(2)未成年者または成年被後見人の法定代理人によるご請求の場合

1)当社所定の申請書(PDFファイル

2)申請者の本人確認書類(上記(1)-2)と同様)

3)代理人が申請者の法的代理人であることを証明するための書類として、次のいずれか1点

戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書の原本(発行日より3ヶ月以内のもの)、または健康保険証の写し(有効期限内のもの)

本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。

4)法定代理人の本人確認書類(上記(1)-2)と同様、但し上記3)で確認できる場合は不要)



(3)委任された代理人によるご請求

1)当社所定の申請書(PDFファイル

2)当社所定の委任状(PDFファイル

3)申請者ご本人の印鑑証明書の原本(発行日より3ヶ月以内のもの)

4)申請者の本人確認書類(上記(1)-2)と同様)

5)代理人の本人確認書類(上記(1)-2)と同様)


5.開示等のご請求に対する手数料およびお支払方法

1)手数料

本人限定受取郵便を希望した場合、一回の請求について700円(税込)


2)お支払方法

700円分の郵便切手を申請書に同封してください。

手数料が不足していた場合または同封されていなかった場合は、その旨当社からご連絡申し上げた上で、ご提出いただいた書面などを一式ご返却いたします。お手数ですが、再度のご提出をお願いいたします。


6.開示等のご請求に対する回答方法

原則として開示対象者ご本人に回答させていただきます。なお、開示手続きの開始からご回答までは、少なくとも2週間程度お時間を頂戴いたします。


7.開示等のご請求に伴い取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲内でのみ取り扱うものとします。提出していただきました本人確認書類は、一定期間保存した後、適切な方法で廃棄させていただきます。


8.保有個人情報の不開示事由について

次の事項に該当する場合は、不開示とさせていただきます。不開示が決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料を頂戴いたします。


・申請書に記載されている住所、本人確認に記載されている住所、当社の登録住所が一致しない場合

・代理人による申請に際して、代理人権が確認できない場合

・所定の申請書類に不備があった場合

・開示等をご請求いただいた個人情報が当社の保有する個人情報に該当しない場合

・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

・ご本人または第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

・他の法令に違反することとなる場合


採用基準における個人情報取得及び取り扱いについて

Acquisition And Handling Of Personal Information

株式会社エムエスデー(以下「当社」といいます)では、採用基準における個人情報について、以下のとおり取得及び取扱いをしております。

1.利用目的及び取り扱い

以下の業務のために利用します。また、取得した個人情報は、個人情報保護マネジメントシステムに基づき適切に取り扱います。

①採用情報などの提供・連絡のため

②当社での採用選考、採用業務管理のため


2.取得方法

本人から直接書面で取得します。ただし、面接等、本人から直接書面によって取得する以外の方法で取得する場合があります。


3.第三者への提供・委託

採用活動を通じて取得した個人情報は、第三者に提供することはありません。ただし、官公庁等から法的な手続きにより開示を求められた場合は、関係法令の範囲内において応募者の同意を得ることなく開示する場合があります。


4.提供情報の任意性および情報を与えなかった場合に本人に生じる結果

当社に対して個人情報を提供することは任意です。ただし、個人情報を提供されない場合は、採用に関する応募をお断りする場合があります。


5.個人情報の開示等の請求及び苦情の申し出について

当社が取得した個人情報については、ご本人に限り開示・利用目的の通知・訂正・追加・削除・消去・利用停止の請求および苦情の申し出を行うことができます。なお、具体的な手続き要領等については、下記のお問合せ先までご連絡をお願い致します。


6.要配慮個人情報

利用目的にある業務に必要な範囲内、または法令に定めのある場合を除いて取得いたしません。


7.その他

①採用となった方の個人情報は、入社後の人事労務管理のために引き続き利用します。

②不採用となった方の個人情報は、当該結果の通知後、速やかに返却いたします。

③上記をご確認いただき 同意いただける場合には、同意書の提出をお願いいたします。


お問合わせ

個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

【個人情報保護管理者】
板倉 昇(管理部長)


電話 03-3989-0163
(受付時間:平日9:00~17:00)
E-mail 個人情報に関するお問い合わせ

法令および規範

Laws And Regulations

個人情報保護マネジメントシステムに関する法令・規範 

担当者 :個人情報保護管理者



情報処理システム開発に関する法令・規範

担当者 :プロジェクト責任者



労働者派遣事業

Worker Dispatch Business

 労働者派遣事業とは、派遣元事業主が自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、派遣先のために労働に従事させることを業として行うことをいいます。この定義に当てはまるものは、すべて労働者派遣法の適用を受けます。

 労働者派遣事業を行おうとする場合、厚生労働大臣に対して許可の申請を行い、その許可を受けなければなりません。

 弊社は2006年3月1日にこの許可を取得することができました。

 今後は、この事業者資格を活用し、人材派遣サービスの事業の一つに加えることで、お客様の様々な要望にお答えできるサービスを提供してまいります。

登録概要


審査機構

厚生労働省


許可番号

派13-301550


許可日

平成18年3月1日


有効期限

平成36年2月29日

(令和6年2月29日)